スイフトスポーツのロードノイズ対策に!風切り音防止テープが超優秀でした

静音計画2商品レビュー

以前の記事で風切り音防止モールを取り付けました。

正直効果の方は微妙だったので、今回は風切り音防止テープを試してみました。

本家のエーモン工業製はちょっと値段がお高いので、yahooショッピングにて類似商品を購入しました。

風切り音防止テープモドキ

懐具合に余裕のある方はエーモン工業さんのモノを購入した方が安心かもしれませんね。

施工します

まずは開封。両面テープの付きが良くなるプライマーが2つ付属しているのは良心的ですね。

風切り音防止テープ開封

付属のプライマーシートで

プライマーシート

あらかじめ、ドア側のウェザートリップが当たりそうな部分を拭いておきます。

プライマーで拭く

100均で購入したホワイトボード用のマーカーで

ホワイトボードマーカー

ドアのウェザートリップをなぞり、ドアを閉めてマーカーのインクを写します。マーカーが乾くと車体側に写りづらくなるので、作業を何度かに分けた方が良いです。

ウェザートリップをなぞる

見づらいですが、こんな感じでインクが写ります。ドアヒンジ部分はウェザートリップの前方が車体側と接触していたので、写らないときはよく観察して当たっている部分を探しましょう。

インクが車体側に写る

写ったインク跡に沿って両面テープを剥がしながらテープを貼り付けていきます。コツとしては最初から強く押し付けない事。後から歪みを発見した時に修正しづらくなります(僕はあまりこだわらずにやってしまいましたが(笑))。

テープを貼っていく

ドアヒンジ付近からスタートすると継ぎ目が目立たなくなるかもしれません。

ドアヒンジ辺りのテープ

テープが柔らかいので曲線も余裕です。

曲線部のテープ

施工中はテープがこんがらがりますが、軽いので気にはなりませんでした。

こんがらがったテープ

面倒な方は最初にテープを半分に切っておくと作業が楽になるかもしれません。

10メートルの長さで、フロントドア2枚分は余裕でした。施工はハサミと水性マーカーのみ使用。時間もさほどかかりませんでした。

意外な効果が・・・

僕のスイフトスポーツ(ZC31S)で走行中の風切り音を気にしたことが無かったのですが、ロードノイズは盛大に聞こえていました。

商品名が「風切り音防止テープ」なので、あまり期待はしていなかったのですが、ロードノイズが半分以下になりました!(個人の体感です。)

恐らく、ロードノイズの大半がドアの隙間から風に乗って入ってきていたのでしょう。実際、施工前はロードノイズは丁度左右のドア辺りから聞こえていました。

もちろん制振材等を貼り付けた訳では無いので、荒い路面の振動は以前と変わらず伝わりますが、音自体は明白に静かになりました!

※当然ですが、ロードノイズが聞こえなくなるのではありません。以前との比較です。

ドアの閉まりは若干悪くなります。以前より少しだけ力を使わないと半ドアになりますが、許容範囲です。

とりあえず、ZC31S乗りでロードノイズに悩まされている方はフロントドアだけでも施工してみてはいかがでしょうか。

作業は簡単で劇的に効果を感じましたので、強くおススメします(体感できなくても責任は持てませんが)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました